読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブログを独自ドメインで利用する

はてなブログでは、開設時に決めたURLに変えて、ユーザー自身が所有する独自ドメインで運営することができます。

※独自ドメインの設定は、有料プラン「はてなブログPro」に加入しているブログで利用できます。

※独自ドメインはユーザーご自身でご用意ください。

はてなブログで独自ドメインを使用した場合、ブログにつけられているはてなブックマークやはてなスターも含めて移行することができます。

1. 独自ドメインを用意する

独自ドメインは、ドメイン登録事業者(レジストラおよびその代理店)から取得してください(記事末に国内の事業者の一例を掲載しています)

※独自ドメインの取得・設定は、ドメイン登録事業者での作業が中心になり、はてなブログ側でサポートできることはあまりありません。トラブルが起きたときには、ドメイン登録事業者のサポートを受けたり、ドメイン名の仕組みに詳しい経験者に協力してもらうとよいでしょう。

ブログを運用するURL(サブドメイン)を決める

取得した独自ドメインについて、ブログを運用するURL(サブドメイン)を決めてください。

例えば、example.comドメインを取得している場合に、ブログをblog.example.comで運用するなどです。blogにあたる部分は、わかりやすいサブドメインを自由に決めてください。

※はてなブログでは、サブドメインを使用しないexample.comでブログを運用すると、ドメイン名の仕組み上、トラブルの原因になることがあります*1。取得したドメインの前に、必ずサブドメイン(blogwwwなど)を付加してください。

ブログ用に決めたドメインを使用するには、ドメイン登録事業者側と、はてなブログでそれぞれこれから説明するように設定する必要があります。

2. ブログのURLを、ドメイン登録事業者で設定する

※独自ドメインの取得および設定にあたっては、各事業者のヘルプページやユーザーガイドを必ず参照してください。

ご利用のドメイン登録事業者の設定画面で、ブログを運用するサブドメインの参照先として hatenablog.com を設定したCNAMEレコードを作成します(具体的な設定内容は下記の設定例を参照してください)

※通常は数時間で設定が反映されますが、1日を経過しても反映されない場合は、設定を再度ご確認のうえ、ドメイン登録事業者にお問い合わせください。

CNAMEレコードを作成する設定例

ドメイン登録事業者によって、CNAMEレコードの具体的な設定方法は異なります。ここでは、設定画面で入力する値の一例を示します。

設定欄 設定する内容
「ホスト名」や「サブドメイン」 ブログ用に付加するサブドメイン(上記で決めたもの)
「TYPE」や「種別」 CNAME
「VALUE」や「値」 hatenablog.com.(※ブログ開設時に決めたURLのドメイン名によらずこれを指定します。末尾のピリオドは補完されるサービスもあります)

この設定により、サブドメインと取得ドメインを組み合わせた名前(blog.example.comなど=ブログのURL)の参照先(CNAME)が、はてなブログのドメイン(hatenablog.com)になります。

※ドメイン登録事業者の設定画面で、CNAMEレコードの値にhatenablog.com.以外を設定すると、独自ドメイン設定はエラーとなり、解除されます。

3. ブログのURLを、はてなブログで設定する

詳細設定画面の「独自ドメイン」で、ブログを運用するサブドメイン(先ほど決めたblog.example.comなど)を設定します。

はてなブックマークとはてなスターの移行について

独自ドメインを設定すると、それまで公開していた記事についていたはてなブックマークはてなスターも、自動的に独自ドメインへ移行します。

独自ドメインを解除すると、すべてのはてなブックマークが、独自ドメイン設定後につけられたものも含めて、その時点でアクセス可能な元のはてなブログのドメインに戻ります。

はてなスターについては、独自ドメイン設定前についていたものは同様に元に戻りますが、独自ドメイン使用中につけられたスターは、設定を解除しても戻りません。

*1:はてなブログの独自ドメインは、説明にあるようにCNAMEで指定します。ドメイン名の仕組みにより、ドメイン登録事業者で取得したままの「example.com」といったネイキッドドメイン(サブドメインが付かない素のドメイン)はCNAMEにできません。はてなブログで使用する独自ドメインには、必ずサブドメインをつけてください。