引用ツイートボタン

引用ツイートボタンは、ブログの本文で言及したい内容や気に入った文章があったときに、その箇所を引用して、Twitterで紹介できる機能です。

ツイートに文章の一部を貼り付けるときには、文章を引用符で囲み、元記事のURLを掲載します。

引用ツイートボタンの使い方

記事本文の気になる文章をマウスで選択すると、引用ツール(引用スターボタン、引用ストックボタン、引用ツイートボタン)が表示されます。

上から3番目にある引用ツイートボタンをクリックすると、Twitterの投稿画面が立ち上がります。

投稿画面には、引用した文章が引用符で囲まれ、元記事のURLが貼り付けられています。これにより、どこからどこまでが引用で、自分の意見がどこに書かれているかが分かりやすく、出典も明確になります。

ツイートする様子

自分の意見を追記するときには、引用部分を壊さないようにしてください。

※引用ツイートボタンは限定公開(公開範囲が「自分のみ」もしくは「カスタム」)のブログでは機能しません。