読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

記事データをエクスポート(バックアップ)する

はてなブログでは、ブログの記事データをテキストファイルでエクスポートすることができます。記事本文とコメントを、MT(Movable Type)形式のブログデータとして書き出します。

MT形式はブログのバックアップ形式として、多くのブログサービスでサポートされています。

記事データをエクスポートする手順

ブログごとの管理画面で「詳細設定」ページの「エクスポート」欄にある「記事をバックアップ(エクスポート)する 」から、「エクスポート」ページに移動します。

次に「〈ブログ名〉をエクスポートする」ボタンをクリックしてください。

エクスポートが開始され、データが用意できると「ダウンロード」ボタンが表示されます。クリックすると、MT形式のテキストファイル(文字コードはUTF-8)がダウンロードできます。

※ダウンロードされるブログデータは、「はてな記法」「見たまま」などブログの編集モードによらず、本文がHTML形式となります。

エクスポートしなおす」ボタンをクリックすると、エクスポートが再実行され、ダウンロードできるブログデータが更新されます。

※エクスポートできるのは、記事本文とコメントのテキストデータのみです。写真やイラストなど、ブログに掲載した自身のコンテンツは、それぞれ個別にバックアップしてください。

エクスポートしたデータを利用したブログの利用

※はてなブログ以外のブログサービスへのデータのインポートに関しては、各ブログサービスのヘルプページなどを参考に、注意点や制限事項などをご確認ください。

はてなブログ内でのブログ移転に関する注意点

移転元のはてなブログからエクスポートしたMT形式のブログデータを、移転先のはてなブログのブログデータをインポートページから読み込み、ブログを移転することができます。

ただし、次の注意点があります。

  • はてなブックマークやはてなスターは移行されない
  • コメントは、すべてゲストユーザーによる投稿として扱われる。はてなIDは記載されるが、ユーザーへのリンクはされない

※上記の通り、エクスポートしたブログデータの記事本文はHTML形式のため、元ブログの編集モードに関係なく、インポートした記事は「見たまま」モードになります。

ブログ製本サービスの利用

MT形式のブログデータをもとにブログを製本化するサービスを利用できます。

詳細は、ヘルプ「MyBooks.jpではてなブログを本にする」を参照してください。